2013年10月03日

桐谷さんの株主優待生活

久々に株主優待の本を買いました。
「老後は、株主優待品と配当と懸賞当選品」で暮らしたいという
夢をもつ私にとっては、
「株主優待品と配当」のみでほとんど生活している桐谷さんを
テレビで見てからは、もう、憧れの人!

車を持たず、優待品や配当で買った自転車で
優待品の映画や美術館のチケットや食事券を期限内につかいきるべく都内を毎日走り回る姿は、
称賛に価する〜!!!

桐谷さんの株主優待生活 (単行本)

新品価格
¥1,365から
(2013/10/3 09:00時点)




しかも、車を持ってない・出身県が同じということで、
ますますの親近感〜。
私ももっとたくさん株を増やすべく貯金を頑張ろうと思います!!

そうそう桐谷さん、お嫁さん募集中みたいですよ。
彼が結婚すると、どういうふうに生活がかわるのか見てみたい気がする・・・。
posted by しましま at 09:10| Comment(0) | 私の本棚〜おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

洗濯機のお風呂のお湯使用について考える・・・。

最近の洗濯機って、お風呂の残り湯をくみ上げるポンプがついていることが多いですよね。
我が家は、あれ去年捨てました・・・。

なんでかっていうと、ポンプをお風呂につけて、
自動で風呂の残り湯をくみ上げるさいに、くみあげが成功しないことが多く、
また長く使っているので汚れがすごく気になり、
衛生上も不安・・・。
でもって、水道代より、ポンプで水をくみあげる電力の方が高いって、
ネットの情報で見たこともあって、思い切って捨ててしまったんです。

洗濯機周りもぐるぐる巻いたポンプがなくなってすっきり綺麗〜^^

と思っていたら、
先日読んだ、この本に・・・。

年中使える 節電以前の省エネの常識 (講談社の実用BOOK)

新品価格
¥1,260から
(2013/9/4 15:41時点)




給水ポンプの電力は
この本の筆者さんである「山川文子」さんの洗濯機の場合、
〜毎日1回洗濯するとしても、1年間で1.1キロワット時、約24円にしかならない」(乾燥なしの場合)のだそうですよ〜。
ひぇー!!

でなわけで、さっそく楽天で洗濯機のメーカーと同じポンプを購入して、
昨日から使いだしました。

IMG_6056.JPG

これで水道代がばっちり節約できます。

今回はネットの間違った情報に踊らされてしまったわけで、反省です・・・。
本はやっぱり活字として紙に残るので、嘘はかけない〜。信じられますね。
posted by しましま at 15:52| Comment(0) | 私の本棚〜おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

「いつのまにか 家事上手になる システム家事の すすめ」を読んで

私は節約本・自己啓発本などを読むのが好きなのですが、
たいていの本は、ずぼらなB型の私の意識を改革してくれることはありませんが、
小さな暮らしのヒントをくれます。

今日読んだ、

いつのまにか家事上手になるシステム家事のすすめ





こちらの『いつのまにか 家事上手になる システム家事の すすめ』という本に、
「ゴミ箱はティッシュのそばに配置する」といいと書いてあり、
なるほどと思い、早速実践!!

12344 002.JPG

もともとあったティッシュケースを画鋲4個で固定し、
ゴミ箱の上のほうに設置してみました。

鼻をかんだら、そのまま、場所をかえずに、
燃えるごみ用のゴミ箱に放り込めるので、
すごく便利になりました!!

うちの旦那は、ティッシュを使ったあと、ゴミ箱に投げる癖があり、
たいてい、ゴミ箱から飛び出していて不潔〜。

娘は娘で、使ったティッシュを、そのへんに置き去りにするので、
いつも私が怒って捨てさせてました。

ゴミ箱の側にティッシュケースを固定させるだけで、
これらの悩みがあっという間に解消!!!
ちょっとしたことなんですが、
目からウロコの技でありました。

他にもいいこと書いてないかなと楽しみに読み進めましたが、
ずぼらな私に参考になったのはこれだけでした。
でも、こういうティッシュの技を生活に応用していけば、
かなり生活がシステム化されて楽ができるような気がします。

ティッシュに技は、家族からも拍手ものでした!!


posted by しましま at 21:26| Comment(0) | 私の本棚〜おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

ガバちゃんの懸賞に何度も当たるコメント 7つの法則 

私は「本」は基本的には、図書館でかりることにしています。
図書館を自分の本棚だと本気で思っています。

ですので、買うのは図書館にまだ置いていない本(主に新刊)だけです。
その後は、ほとんどがヤフオク行きとなります。

こんな私ですが、
先日、ケーマー(懸賞マニア)の第一人者と呼ばれている
長場典子さん(通称:ガバちゃん)の、
「ガバちゃんの懸賞に何度も当たるコメント 7つの法則」を購入しまして、
これは手元に置いていつでも見返せるようにしなければ!!と思い現在私の部屋の
ガラガラの本棚に置かれています。

ガバちゃんの懸賞に何度も当たるコメント7つの法則/長場典子【RCP】

 




実は、私、これまでもガバちゃんの本を数冊読破しているのでが、
今までの本は一度頭にインプットしてしまえば、あとは手元に置く必要がない本だったのですが、
この本は、懸賞でコメントに悩んだ時に、
パラパラっと開くだけで、いろいろなアイデアを与えてくれますので、
すごく役に立ちそう!

懸賞でコメントを苦手としている人に、当選確率を上げるために、ぜひぜひ読んでいただきたい一冊です。
posted by しましま at 12:26| Comment(0) | 私の本棚〜おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。