2013年10月07日

SONG & DANCE 60 感謝の花束〜子連れで劇団四季

近所のホールに劇団四季の『SONG&DANCE60感謝の花束』が来ると知り、
娘と二人行ってまいりました。

IMG_6476.JPG

なぜ、「60」なのかというと、劇団四季は60周年なんですね〜。

どうせなら60曲やってほしかったと思ったのは私だけ?

曲目は
・コーラスライン
・ユタと不思議な仲間たち
・キャッツ
・ジーザスクライスト=スーパースター
・オペラ座の怪人
・ノートルダムの鐘
・リトルマーメイド
・美女と野獣
・アイーダ
・ライオンキング
・サウンドオブミュージック
・夢から醒めた夢
・アンパンマンマーチ
・ジョン万次郎の夢
・クレイジーフォーユー

の中から1〜2曲といった感じ。
アンパンマンマーチは替え歌でうけ狙い。
どうせなら、四季が今までやったミュージカルの全タイトルをやって欲しかったと思ったのは私だけ?

・李香蘭
・エビータ

入れて欲しかったな・・・。

それから、残念なのが、
「夢から醒めた夢」で、暴走族の曲のところ

『バイクとばすぜ、夜中の海岸フリウェイー〜♪』のでだしから
2フレーズぐらい、暴走族さんのマイクが死んでました・・・。
マイクを通さない小さな声が聞こえるのみ・・・。

これって、公演終わったあとに、お詫びのアナウンスを入れるレベルだと思うんですけど・・・。
私の認識、間違ってますか?

で、感想ですが、
観客を巻き込んでの「早着替え」などあり、
知らない歌が続いて
ちょっと飽き気味になっていた娘にはいい刺激になってました。

今回の一番の収穫は、
以前、キャッツでミストフェリーズですばらしい回転をみせてくださった
「松島勇気」さんが、またもや登場されていること!!!!
娘も私も、横浜でキャッツを見た時から彼のファンになってましたので、
2人で、キャッキャッ♪と興奮してしまいました。

あのバレエで鍛えられた引き締まった肉体!!
特にお尻が素敵なんです〜(*^_^*)
お顔は、娘が2年生の時の担任の先生にそっくり。

バレエってよく知らない世界であまり興味がなかったのですが、
彼を知ってからは、すごく気になっています。

娘は帰宅してから、バレエの「バ」の字もしらないのに、
どうやったら回転できるのかと、
一人練習に励んでおります。

松島勇気さん、応援してます^^
またお会いしたいです。

さてさて、最近の劇団四季の公演って、
アンコールがなくなって、
「みなさんを、劇場の外でお待ちしてま〜す」というパターンが多くないですか?

役者さん達を身近に感じられるのは嬉しいのですが、
やはり、舞台をおりたら役者は普通の人に戻るんだと思うんですよ。

私は素敵な公演に対して、アンコールを何度でも送りたいんです。
お客さんのそんな気持ちを、ぶちきらないで欲しいと思ってます。

9歳の娘も、
「何度も何度もアンコールされるのが嫌で、劇場の外でお待ちしますにしちゃったんじゃない?」
って言ってました。
いつもこうだと、みんなそう考えちゃいますよね。
posted by しましま at 14:08| Comment(0) | 子連れで劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。